文字サイズの変更
標準
最新情報2
2016年01月25日(月)

通販でも好評!ジュースの原料となるトマト栽培の現状。

通販でも好評!ジュースの原料となるトマト栽培の現状。

トマトジュースの原料となる、トマトの生育状況です。鬼怒川決壊の水害で、定植が2か月遅れました。
現状をみると例年よりだいぶ生育も遅れています。本来なら今頃は赤い実がちらほら見えてくる頃です。収穫できるまでにはまだまだ時間が掛かりそうです。3月下旬になってしまいそうですかね〜。